■第23回女だらけのクイズ大会
開催日:2018年8月18日(土)
開場:11:15/開始:11:45/終了:19:00(予定)
会場:荏原文化センター 大ホール(東京都品川区)
会場最寄り駅:東急池上線・荏原中延駅 徒歩5分
主催:社会人クイズサークル・クイズ部
お問い合わせ先:onnadarake.info@gmail.com
参加・見学のエントリーはこちら! (必須)
★大会詳細はこちら★

【重要】参加者の上限枠設置について

こんばんは。女だらけのクイズ大会広報・エントリー担当の前田です。

前述の通り、エントリー人数が60名を突破いたしました。過去にないハイペースであり、本当に嬉しく思っております。ありがとうございます。
しかしながらその中で、運営オペレーションやルールや時間の兼ね合いなどについて先日スタッフ内で協議が行われ、このまま青天井に参加者受付をすることは難しいと判断し、参加者に上限を設けさせていただくこととなりました。ご参加のお願いを再三申し上げた上で、大変申し訳ございません。

第23回女だらけのクイズ大会は、参加者の上限を「100名」とさせていただきます。

100名を超えた時点で「参加受付」は「キャンセル待ち」となります。
(フォームの切り替えの関係上、一度参加を受付てから追ってキャンセル待ちのご連絡が行くケースもございますのでご了承ください)
キャンセル待ちには申込みの早かった方から番号が付番され、キャンセルが発生した際には随時番号の若い方から出場を受付させていただきます。その旨はメールでお伝えいたします。

キャンセル待ちの発生は、8月16日(木)22時までとし、それ以降のキャンセルに関してはキャンセル待ちは発生しません。よって、キャンセル待ちの方が当日会場にお越しいただいても参加することはできません。

参加者が90人を超えた時点で「残席僅か」の告知をこのブログ内で行いますので、よろしくお願いいたします。

参加者・見学者のエントリーはこちらからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
※見学席につきましては上限は設けておりません。
【 2018/07/19 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

エントリーリスト(7/19 12:00現在)

こんばんは。クイズ部・広報担当の前田です。
「第23回女だらけのクイズ大会」のエントリー状況をお知らせいたします。
7月18日 12:00現在、61名のエントリーを受け付けさせていただきました。本当にありがとうございます。
エントリー時のニックネームを掲載いたしましたので、下記ご確認をお願いいたします。

【参加者エントリーリスト】
1.でち
2.ステマ
3.yuri
4.かまてぃ
5.くるび
6.こざ
7.けー。
8.TOM
9.ゆこ
10.さっきー
11.こあら
12.さとし
13.なごやじょう
14.ポムポムプリン
15.にゃー
16.七寸
17.ばんぺいゆ
18.ちこりーた
19.ひまり
20.葵
21.aiko
22.聖
23.きっしー
24.もも
25.さとうあみ
26.Y.Kasai
27.胡桃
28.cedra
29.ともぴ
30.未来のみらい
31.みらい
32.かおり
33.東香名子(あずまかなこ)
34.あやたか
35.元負け犬
36.おーちゃん
37.AZ
38.姫路城
39.梅昆布茶
40.ナガタマ
41.かんこ
42.くら
43.妹尾まりか
44.ξ('-'*ξ
45.ルティカ
46.もみじ
47.うめ
48.どろぼうねこ
49.太刀魚
50.葱
51.脇屋恵子
52.京香
53.かみ
54.いよくちゃん
55.グラマk
56.I ask.
57.蒼川
58.かっぱ
59.すぬらぶ
60.パッキー
61.新丸ビル
62.とっと
※見学者は除く、エントリー順、敬称略
※エントリーが漏れている方がいらっしゃいましたらお知らせください

前回も書きましたとおり、今回はエントリーが過去に例を見ないほどハイペースで、初参加の方も既に24人もいらっしゃいます。また参加を予定されており、まだエントリーをしていな方は、なるべく早めのエントリーをお願いいたします。この度、出場枠に上限を設けさせていただくことになりました。詳細は夜のブログアップをお待ち下さい。

参加者・見学者のエントリーはこちらからお願いいたします!
https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/19 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

第23回に向けて

みなさん、こんにちは。岩城と申します。「イワシロ」と読みます。
『女だらけのクイズ大会』にスタッフで参加するのは2回目です。主に、撤収などの役目を仰せつかっております。

自分も学生時代はクイズをやっていました。
しかし、卒業してからは遠ざかってしまいました。
4年ほど前に、いわゆる『ラボクイズ』で復帰して、またクイズを楽しむようになりました。
今回は第23回だそうで。ということは、自分がクイズしていたときに始まって、クイズから遠ざかっていた間も続いていたんだなあと。
続けてくださったスタッフの皆様の努力には感心しています。
また、これまで参加してくださった参加者の方々にも感謝いたします。

今回が楽しく過ごせるよう、がんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
【 2018/07/18 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

My first experience as a staff

皆様こんにちは。クイズ部の杉浦と申します。
昨年度クイズ部に入会し、今年初めて大会スタッフとして参加します。どうぞよろしくお願いいたします。

クイズから離れて20年近く経っていたのですが、最近縁あってクイズ部でクイズをまた始めることになりました。例会のたび、20年前にクイズに夢中になっていた青春?時代を懐かしく思い出しています。

20年前にクイズをやっていた時と大きく違うのは、クイズの参加者側だけでなく、クイズの主催者側にもなるという点です。女だらけのクイズ大会で、クイズ大会のスタッフとして運営に携わるということを初めて経験できることになりました。当日は得点板操作の担当ですが、問題案を作ったり、クイズ形式のシミュレーションをしたり、といった準備のお手伝いも行っています。これまでの参加者という立場から、また違った視点でクイズに触れることができ、とても楽しんでおります。

不慣れな点も多く、参加者の皆様にご迷惑をおかけする点があるかもしれませんが、出場される方に楽しい1日をご提供できるように、精いっぱい頑張りたいと思います。
【 2018/07/17 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

クイズはあなたの身の回りにも。

みなさまこんばんは。クイズ部の草間宏貴と申します。
昨年、スタッフとして本大会のお手伝いをさせて頂き、久し振りにクイズ大会の参加者やスタッフの情熱を感じることが出来ました。
今回も裏方として大会を支えられればと思っています。

さて、みなさんは「クイズ」についてどんな印象をお持ちでしょうか?
一昔(二昔?)前までクイズは、ややもすればヲタクっぽい目で見られることもありましたが、最近はテレビ番組の影響などもあり、かなり身近な存在になっているのではないかと思います。
身の回りのちょっとしたことでもクイズの問題になり得ますし、そういう問題ほど、「へぇー」という意外性が隠れていたりします。
博識を追求するのもクイズなら、身近なものごとが答えになり得るのもクイズです。
私はどちらかというと、誰もが知っているようなことを"角度を変えて"出題するのが個人的には好きです。

「女だらけのクイズ大会」ではそういう問題も数多く出題されると思いますので、この大会に参加すればクイズがより身近な存在になるのではないかと思っています。
是非、ちょっとした"お出かけ気分"でクイズを楽しんでいって下さい。
当日、私は専ら裏方ですので、みなさまにお目にかかれる機会は殆ど無いかもしれませんが、みなさんがクイズを楽しめることを陰ながら期待しています。

エントリーはこちらから↓
http://https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/15 (Sun) 】 草間宏貴 | TB(0) | CM(0)

必要とされることのありがたみ

皆様、こんにちは。クイズ部の高橋充成と申します。
今回も「誘導係」と呼ばれる、本大会に参加される皆様を待機席および解答者席へご案内差し上げる役割を務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
また大会の事前準備としましては、当日お渡しする各ラウンドのルールご説明資料等の作成や、スタッフミーティング時の議事記録なども担当しております。

運営側として携わる回数を重ねるにつれて、参加くださる皆様はもちろんですが、大会開催に対してご関心を持ってくださる皆様にも支えられている大会であることを強く実感しております。
上述しました事前準備は比較的地味な作業が多く、時には煩雑に思えることもありますが、皆々様に支えられていることが準備作業の場でも大きな励み、モチベーションとなっております。本当にありがとうございます。

最近は個人的には、クイズを離れた勤務先やプライベートの場では、やはり年齢のせいか「自分自身が若い頃や今の若い人と比較して、現在の自分は周囲や世の中から必要とされている存在か」ということについて、恥ずかしながら少々自信がなくなってきております。クイズ以外ではそのような心境であるため、永らく皆様より愛着、ご関心をもってくださっている本大会の運営に携わっていられることについて、なおさら大きな喜び、誇り、ありがたみを感じております。

当日は、皆様から必要とされている大会のスタッフの一員であることに深く感謝して臨みたいと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

エントリーはこちらからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/14 (Sat) 】 mitsunari | TB(0) | CM(0)

エントリーリスト(7/11 12:00現在)

こんばんは。クイズ部・広報担当の前田です。
「第23回女だらけのクイズ大会」のエントリー状況をお知らせいたします。
7月11日 12:00現在、48名のエントリーを受け付けさせていただきました。本当にありがとうございます。
エントリー時のニックネームを掲載いたしましたので、下記ご確認をお願いいたします。

【参加者エントリーリスト】
1.でち
2.ステマ
3.yuri
4.かまてぃ
5.くるび
6.こざ
7.けー。
8.TOM
9.ゆこ
10.さっきー
11.こあら
12.さとし
13.なごやじょう
14.ポムポムプリン
15.にゃー
16.七寸
17.ばんぺいゆ
18.ちこりーた
19.ひまり
20.葵
21.aiko
22.聖
23.きっしー
24.もも
25.さとうあみ
26.Y.Kasai
27.胡桃
28.cedra
29.ともぴ
30.未来のみらい
31.みらい
32.かおり
33.東香名子(あずまかなこ)
34.あやたか
35.元負け犬
36.おーちゃん
37.AZ
38.姫路城
39.梅昆布茶
40.ナガタマ
41.かんこ
42.くら
43.妹尾まりか
44.ξ('-'*ξ
45.ルティカ
46.もみじ
47.うめ
48.どろぼうねこ
※見学者は除く、エントリー順、敬称略
※エントリーが漏れている方がいらっしゃいましたらお知らせください

今回はエントリーが過去に例を見ないほどハイペースです!前回48名に達したのが7月下旬でしたので、約2週間も早いペースでエントリーが進んでいます(エントリー開始から通知がピンポンピンポン鳴るので「ちょwお前有名人じゃんww」というフレーズが脳裏をよぎったくらいです)。

しかも今回、初参加の方が既に19人もいらっしゃいます!もしまだ出場をまだ迷われている方もぜひご検討ください。また参加を予定されている方はなるべく早めのエントリーをオススメいたします。残席が少なくなってきますと、エントリーをお断りせざるを得ない可能性もございます…。

参加者・見学者のエントリーはこちらからお願いいたします!
https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/11 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

スタッフブログ4「スタッフ増員!」

皆様こんばんは。クイズ部女性会員の「なえ」と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
私は第11回女だらけのクイズ大会で初めて早押し機に触れ、
第22回まで12回、出場者としてこの大会に関わってきました。

この「女だらけのクイズ大会」は、ほぼ男性で運営されていました。
今大会では女性スタッフの増員により、
更に細やかな配慮ができるように心がけたいと思います。

大会当日、受付開始時刻になりましたら、
私は総合受付で一番最初に皆様をお迎えいたします。
まずは事前にエントリーがお済みかどうか確認させていただきます。
エントリーされている方は名札が用意されている列に、
見学の方は見学用の列にお進みください。
(事前エントリーの状況により当日エントリーを受け付ける場合もありますが、
事前エントリーをお願いします)

受付を済ませた後は、お席で配布資料をご覧になり大会開始をお待ちください。
なお、第1ラウンド・ペーパークイズと敗者復活クイズ中だけは
出場者・見学者の区別がつくよう区分けをさせていただきますのでご了承ください。

さて、出場経験者として団体戦の楽しみをご紹介いたします。

第2R・団体戦ではチームでの知識、ひらめきが必要となります。
戦略はいろいろあっても、まずは正解しなければポイントは入りません。
自分ではわからない問題でも同じチームの誰かが知っていればOKなのです。
ピーンとひらめいたり、ご自分の得意なジャンルの問題が出たら
思い切りチームメイトにアピールしちゃいましょう!

知識やひらめきに頼らせてもらうということで同じチームになった方に
私はたくさんお世話になりましたが、それだけではなく!
早押し機を押したこともない、ふらりとひとりでやってきた初心者が
他の出場者の方と交流できる場が団体戦だったのです。

当日のめぐりあわせで決まったチームの、団体戦だけの短い時間ではありますが
おひとりでいらっしゃってもワイワイお楽しみください!

エントリーはこちらから
http://https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/10 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

初めての方でも楽しめる大会です!

こんばんは。女だらけのクイズ大会、エントリー・広報担当の前田です。
本日のリレーブログは私からお送りいたします。
「女だらけのクイズ大会」は今年で23回目を迎え、私も今回で4回目のスタッフ参加となります。
伝統ある大会に微力ながらも関われていることは、クイズプレイヤーとしてもありがたい限りです。

日曜日から始まりましたエントリーですが、既に40名近くのご連絡を頂いております。ありがとうございます。
ご期待に添えるよう、スタッフ一同気を引き締め頑張ります(現状のエントリーリストはまた後日掲載します)。

今回は「初めてクイズ大会に参加される方」目線で書かせていただきます。

「クイズ大会」というものがどういうものか、
初めて「クイズ」というものをされる方、もしくはこの大会に初参加しようとしている方は疑問に思うことが多いと思います。
詳細は過去の投稿を見ていただくとして…私としてはこの大会の特徴として、とにかくいい意味で「ユルさ」と「ガチさ」が共存してことが特に挙げたい所です。

「クイズ大会」なので当然勝ち負けはあるのですが、それだけではないある種和気あいあいあとした雰囲気。
それはひらめき系や団体戦、さらに運要素も強い形式(それでも最後に残るのは強い方なのが凄い)もあるので、
知に対する様々な力が求められます。もしかすると自分が思っている以上の結果が出るかもしれません。

そしてその雰囲気の中にある、一閃の真剣勝負。この空気感は23年培ってきた伝統なのか、なかなか独特です。
強い方のクイズを見て「何でここで分かるの?」「何でそんな事知ってるの?」という驚きを直に感じるのも楽しいものです。
勿論ご自身が早押し機の前に座り「実際にボタンを押して答える」という快感も、真剣勝負だからこそ。
その快感は一度味わうとなかなか抜けられません…。

それでも「初心者だし、一人で参加するのはやっぱり怖い…」と出場を躊躇される方もいらっしゃると思いますが、
周りの参加者様、見学者様、スタッフもみんな初心者でした。
もし出場に際してご不明、ご不安な点がございましたら、スタッフにお気軽にお声がけください。今回は女性スタッフも配置いたしますのでご安心ください。

加えて余裕がございましたら、懇親会に出席されることもお勧めいたします。
同じ楽しみを持った方々が、さらに懇親を深め、日々の生活も少しだけ楽しくなれば、スタッフとしても何よりの幸いです。
とにかく懇親会はとても楽しいです。むしろ懇親会が楽しいから出場するという方もいるとかいないとか…

長くなってしまいましたが、是非エントリーのほど、お待ちしております。
エントリーを多数頂いた場合は残席がなくなってしまうことも予想されます。
スケジュールに余裕のある方はなるべくお早目のエントリーをお勧めいたします。
よろしくお願いいたします。

エントリーはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S34508815/
【 2018/07/07 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

クイズで楽しい一日を!

 クイズ部副会長の能勢一幸です。今年も「女だらけのクイズ大会」では司会を務めさせていただきます。事前準備では進行表作成などを担当しています。どうぞよろしくお願いいたします。
 開催に当たってはクイズスケジュール管理&結果報道サイト「新・一心精進」を御覧になってその存在や開催日を知ったという方もたくさんいらっしゃると思います。「新・一心精進」様には改めてお礼申し上げます。
 さて、そのサイトによれば、当日は他に2つの大会が開催されるようです。
 まずは北海道で開催される「せたなクイズオープンフォース」です。せたなクイズクラブ様が開催されるレギュレーションの制限なしの個人戦のようです。
 もう一つは川崎市で開催される「STU XX/στυ2」です。あのクイズ作家の古川洋平さんが代表を務めるSTU XX実行委員会様の主催となります。お互いの会場は直線距離にすると7kmちょっとという近距離で、大学4年生以下が対象となる大会です。
 これらの大会について、もしかしたら複数参加したかった方がいらっしゃったかもしれません。特にSTUさんとはここ数年開催日が重なることも多く、どちらかを泣く泣く断念されているケースもあると伺っています。
 できれば他のクイズ大会と重ならない日程とするのが理想ではありますが、かなり高齢となった(笑)スタッフの都合や会場確保のことを考えると、どうしてもこの時期にせざるを得ないという事情がございます。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 当日どの大会に参加されたとしても、「クイズで楽しい一日だった」と思っていただきたいものです。
【 2018/07/05 (Thu) 】 能勢一幸 | TB(0) | CM(0)